九星気学で相性を診断しましょう|気になる行く末チェック

男の人

お金をかけなくても大丈夫

カップル

当たる占いを無料で利用することができます。主にインターネットサイトで利用できます。今ではアプリをいくつもダウンロードしている人までいるくらいです。それだけ占いが好きな人が多いと言うことなのかもしれません。

詳細

いつでも占ってもらえます

複数の石

電話占いのメリットはいつでもどこでも占ってもらえること、様々な占い師の中から選べること、顔を合わせないので気軽に相談できることが挙げられる。当たる占い師というのは利用者からの人気が高く、的確なアドバイスをもらえる。利用者からのレビューを参考にしつつ自分にあった占い師を探しだすことも大切。

詳細

自分の運気を知る

占い師

生まれ年と月で占う

九星気学とは人の運勢を生まれ年によって9つの本命星に分けて鑑定する占いの一つです。1999年生まれならば一白水星という本命星になるという具合です。早見表を見れば簡単にわかります。本命星については注意する点があって、1月1日〜2月3日に生まれた人は前の年に生まれたことになります。うるう年ならば2月4日までが前年になります。これは、九星気学が旧暦を基準にして占うためです。また、生まれた月から月命星を割り出せばより詳細に占うことができます。本命星はその人の大人の時期に、月命星は子供のころの運勢に強い影響を与えるとされています。大人ならが自分の運勢の7割は本命星、残り3割は月命星の影響を受けていると考えればいいそうです。本命星と月命星が同じになる場合は月命星を規則に従って変更します。たとえば、本命星と月命星が同じ一白水星のときは、月命星を九紫火星に変更します。

2人の相性を占う

九星気学を使えばあなたの持って生まれた性格がわかるので人生の節目で決断をする時の判断材料になります。進学や就職について悩んだ時、自分の性格を知ることで正しい将来の選択ができるのです。好きになった相手の本命星がわかれば二人の相性の良し悪しを判定することができます。九星は、万物はすべて5つの元素から成り立っているという五行思想に基づいていて、九星に5つの元素(木や火など)を割り当てます。この元素の関係から相性を判断します。木と水は相性が良いが木と土は悪いといった具合です。男女でも上司と部下の関係でも占えます。九星気学では結婚適齢期を占うことができるので、早すぎる結婚を思いとどまったり婚活を始める時期を事前に定めておくことができます。人と人との縁には運勢が関わってきます。焦らずにじっくりと相手を選ぶ余裕があれば失敗する確率を減らすことができます。

占いの感想

カップル

当たる占いと評判になっていたので、タロットを使った占い師のもとで占ってもらうことにしました。結果は思い当たるフシを沢山突かれ、信ぴょう性はかなり高いのだと驚かされました。その後も、タロットにハマってしまうほど影響を受けています。

詳細